Home > スポンサー広告 > つばさ 車両故障

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://yuutonn2.blog36.fc2.com/tb.php/24-b67d08e3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from より良い西武線を目指して

Home > スポンサー広告 > つばさ 車両故障

Home > 未分類 > つばさ 車両故障

つばさ 車両故障

これは8月16日に電車とテレビと食べ物での記事でした。

13日から16日まで山形に帰省してました。

帰省ラッシュの真っ只中にJRが起こした車両故障。

その流れを綴った長編ドキュメント。

13日から16日まで山形に帰省してました。

山形(山形は山形でも米沢の方ね。長井市です。)は不便なのであんま行きたくないんですけどね。車が無いんで。あそこは車社会なのね。

まず自分に必要最低限のツールが明らかに欠如してるんですね。

ツタヤないし、本屋も無い、コンビ二はセイブオンって何? テレビはテレビ東京系ないし、ラジカルっは

やってない、電車は一時間一本。パソコンも無い,暮らせないよ・・・


どうしても行きたくなかったので、母親と弟、妹が一足速く山形に行ったんです。
 
13日に自分が行くと

車が無いし運転できないので、新幹線です。

山形新幹線です。「つばさ」です。タベミカコの連続ドラマ小説ではありません。あれは川越が舞台

つばさ115号です。普通は覚えないんだけどね。ちょっとね。。。

乗りました。窓側です。 上野駅で若い女の人が乗ってきた笑。

窓枠にひじを乗っけていると、窓枠が、新幹線外側の風圧かなにかに耐え切れないのか、

ガタガタ微妙に動いてました。 モーターも変な音するし、動いたり止まる時ガタガタだし

予感はしてました。 この電車なにかある。と。

福島からはくっついてた東MAXと離れて、山形へと向います。

福島の次は米沢に止まります。 米沢牛笑

その福島米沢間には、板谷峠という峠があります。山間部へと突入するのです。

新幹線の止まらない板谷峠の駅もあります。秘境らしです。一日6往復しか止まらない。

板谷峠にはいってしばらく、周りには民家もない。周りには空と緑緑

そんなところで新幹線が止まりました。 昔山形へ行く際、動物を轢いたというのに出くわしたので

またその類かと思いきや、車両故障

車掌さんが「車両故障のため現在応急処置をしています。新幹線遅れて申し訳ございません」と

放送が流れ、客はざわざわ・・・「応急処置かよ!」と笑いながらどっかのおばさんがつっこんでいました。

自分は降りる赤湯という駅からまたローカル線の長井線に乗り換えなければならなくて、赤湯の

乗り換え時間は7分しかなく、ぎりぎり。ここで止まっていれば間違いなく乗れません。

しょうがないのでメールをしようにも、ここは人っ子一人住んでない山の中、圏外です。

5分後運転再開。

ゆっくりと走り出しました。

しばらくして、また停車。今度は崖の上です。 

また「車両故障です。応急処置をしています。」客「またかよ。!」「また応急処置??」

と、

10分後運転再開

しばらくすると、

今度はトンネルの中で停車

「車両故障です。応急処置をしています。」 客 「は・・・・??」

またです。

5分停車したのちに運転再開。

平野部にはいると、電話をする人が続出。通路を挟んで座っていた老夫婦もその長井線にのるよう

で、電話していました。遅くなると。 聞き耳たてたんじゃなくて聞こえたんです。声ででかいんだおもん


普通の速度よりはかなり落として、田んぼの中を走ります。

米沢駅到着時点で32分の遅れ、赤湯駅で乗り換えるべき長井線には到底乗れません。

当初の予定より32分おくれ、3時間電車に揺れて(3時間あれば盛岡までいけるににね)

赤湯駅に到着。本来の長井線には乗れないことは分かっていましたが、

到着寸前の車掌さんのアナウンスの中で、「山形鉄道・フラワー長井線は接続できませんでした。」

つぎの16時14分発の電車をご利用ください。」

なにぃ!!

赤湯到着時、15時過ぎ 本来は14時30分について14時37分の長井線に乗るわけね。

あと、1時間15分駅で待たねばならないのです。

幸い駅には待合室があるので、ましでしたが、待合室には同様に乗れなかった人たちが集まっていました。

しかし1時間以上待つこともあり、電話して車で向かいに来てもらう人もちらほら・・・

JR東日本全線の駅にいっせいに流れる電光掲示板にはつばさ115号は車両故障のため遅れ。

と書かれていました。だから覚えてたんです。することがないのでずっとそれ見てました。

東京からくる新幹線2本を見て、やっと長井線に乗りました。

ついたらもう18時前、 10時に家を出て、8時間たってやっとです。

帰ってきてこのことを調べても、何が原因なのか・・・

推測するに帰省ラッシュのため自由席に人がいっぱい入ってきて、新幹線が山を登りきれなかったのかな

まさかねぇ


まぁよくつばさが帰省ラッシュの際に混雑率がすごいと出ますけど。

あれは東北の人がめんどくさがり屋で自由席がいいだけで・・・


一時は動かなくなって山の中を歩くとかそいう嬉しいハプニングがあったりするのかなと

期待しましたが、そうならなくてまぁ良かった。

怒ったりするひとも居なかったし、

けど帰るときの荻窪駅前でティッシュ配ってた青年が帽子を深くかぶって、黒のサングラスかけら

おばさんに道を教えていたら、おばさんが態度を急変。青年が持っていたポケットティッシュをまとめて

奪い取ろうとしていました。青年は唖然としていましたm。不愉快ですねえ


ブログランキング・にほんブログ村へ

もっと詳しくて面白くて写真もいっぱいあるブログが沢山あります。

にほんブログ村 鉄道ブログ


 

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://yuutonn2.blog36.fc2.com/tb.php/24-b67d08e3
Listed below are links to weblogs that reference
つばさ 車両故障 from より良い西武線を目指して

Home > 未分類 > つばさ 車両故障

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。