Home

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

通勤急行 おっさん

電車とテレビと食べ物で7月7日に公開されました

6月14日のダイヤ改正で、見事通勤準急難民になってしまった自分


仕方が無いので通勤急行に乗る事にしました。

結構空いてるよ。

新たなオアシス?

ちなみに8時4分発でっす。大泉学園で

いつも登校時間ぎりぎりなので、時間短縮のため

前の方の車両に乗るため、昨日おとといは3両目か4量目に乗りました。


すると2日連続で同じ人に会いました。

40才くらいのさらりー

なんで覚えてるかって?

その人が、すげー文句ばっかり言うからです

1日目は隣にいたおっさんに「てめぇ。邪魔だぞ」

と舌打ち。少しからだがあたるくらいで切れてました

2日目もいました。 荷物が自分の足に当たっているので

「てめぇ、込み合ってるんだから荷物抱えろよ。」

と切れる。

池袋まで4・5回舌打ち

車内の空気が凍ってました。

もうそんなのには乗りたくないので、

乗る車両を変えました。

混んでるんだから、自分も迷惑になってることを考えて欲しいですね

自己中心的だから、ああいう事いうんでしょう

自分も迷惑だと考えて欲しいですが

そういう人に限って相手の耳を貸さない奴なんですよね。



では。

副都心線開業

これは6月16日に電車とテレビと食べ物での記事でした。


6月14日に満を持して開業した副都心線。和光市~渋谷を結びます。


正直・・・


グダグダでした。

小竹向原で2つの線路共に渋谷行き。しかしどちらも発車せず。有楽町方面も来ないし、

有楽町線に乗りたい人が怒ってました。

駅間で止まるのも多く、たびたびすみませんと謝ってました。か

小竹向原がやっぱグダグダ。一体原因はなんなのでしょうか;・・・

やっぱホームドアで乗降時間がかかるのでしょうかね。



あと、西武線の車両が特にそうなんですが、副都心線ってホームドアがついているんですね。

だから列車のドアのホームのドアで位置を合わせないといけないんですが、

合わないんです。手前にとまっちゃんんです。それで大幅な遅延を招いているような物です。

副都心線はATOという制御装置によるワンマンかつ全自動運転なんですね。

だから運転士さんのせいにしないであげてください。

んで、ホームドアの位置へ微妙に進まねばならないので、ほんの少し走ってとめるんですが、

それが乱暴で・・・

これも自動ナンでしょうが、みんなフラフラしてました。

みんなは最初だからと笑っていましたけど。

渋谷でのって小竹向原で降りたんですが、その電車はほとんどホームドアに合わなくて・・・

あったのは池袋~小竹向原駅間くらいです。ホームドアにちゃんとつくと、みんあ微笑んでました。

やっとだよ~--とかね。

2日目も乗りましたが、初日の混乱を抑えるために、この電車はワンマン・自動運転です。あらかじめ

ご了承くださいなんて言ってましたm。責任回避に必死ですね。

今日は初の平日ということでしたが、一日中遅延してたみたいです。

行きも帰りも遅延してました。

朝なんて練馬駅に各駅停車新木場行き?が、そのすぐ数十メートル先に一個前の快速渋谷行きが

止まってました。そうとう詰まってたみたいですね

おまけに愛用に通勤準急はゲキ混みだったみたい。乗れなかったもん大泉学園で・・・

ひばりが丘から乗る友人によると練馬では一人しか降りなかったそうです。

副都心線へのシフトが失敗しましたね~~~


国交省はホームドアを付けろと推進しているようですが、課題はまだまだ多そうです。

山手線にホームドアをつけると先日発表しましたが、どうなる事やら・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ

もっと詳しくて面白くて写真もいっぱいあるブログが沢山あります。

にほんブログ村 鉄道ブログ


 

西武鉄道 西武新宿線 武蔵関 上石神井 東伏見 人身事故 

これは7月22日に電車とテレビと食べ物での記事でした。


先週の土曜日


ヤスコとケンジを見ていました。

9時10分頃、家の目と鼻の先にある西武新宿線から、ものすごい警笛音

が辺りを響いたのです。

人身事故だとすぐに分かりました。そこの踏切呪われてるんで笑

すぐにケータイもって、近くに住んでる友人にメールして踏み切りでその一部始終を見ていました。

踏み切りでは特急電車が止まっていました。中の乗客は困惑気味です。

4両目くらいが踏切に差し掛かっていました。

すると、駅員さんと思しき人が武蔵関駅方面からやってきました。

上司と部下って感じで。

もう慣れた手つきで車両の下を懐中電灯で照らし、「そっちいるか~~?」

「いません~~ん」って普通に言うけど結構怖い。

おまわりさんも来て、懐中電灯で照らしながら車両の下を見ていると、

踏切からすこし行ったところの車両の下にいました。

見えちゃいました。倒れている人が・・・

おまわりさんが、大丈夫ですか?と声をかけてました。

いや、特急だから死んでるだろ?と思っていたら、生きていたみたいです。

偶々速度が無かったんですね。

しばらくして電車が前後にわずかに揺れると、

発生からおよそ20分。

電車は走っていきました。

向こう側には白い担架に載せられ、脚だけ見えました。

パトカーの近くで、人工呼吸をして、救急車に運ばれていきました。

生きてるのかなぁ??

病院遠いんだよね。

踏み切りの向こう側に行くと、中学の時の友達に会いました。

そこで、怖いなぁって話してたら、黒い車がやってきて、警部さんぽい人がやってきました。

去年の冬?にも人身事故がありました。同じ所で、

去年は隣の隣の踏み切りと隣の隣の隣に踏切と隣と隣と隣と隣の踏み切りで人身事故がありました。


上石神井~東伏見間は呪われてます!

西武鉄道側と警察との手馴れた感じが恐怖をあおりましたねぇ


保線のおっさんは本部と「電車に損傷は無いので西武新宿でおろしてください~~」

とか駅員さんは運転指令に対し「徐行運転で大丈夫ですね~~」と警察に話したりと

人間を捜す手つきもてなれた物です。


先週の木曜には池袋線でも朝に人身事故があったそうです。

追試期間なので学校に行かなくで良いので、巻き込まれずにすみましたが、

もし学校あったらとてつもなく遅れてたでしょうね。


さっきの近くの踏切の人身事故は、2,3日前からその踏切で何もせず線路を見つめるおっさんが

いたそうです。多分そん人が起こしたのでしょう。

死にたかったんですね。けど死に切れませんでした。

死ねばとりあえず自分が責任を負う必要はなくなりますが遺族に迷惑がかかります。

今回の場合は生きたそうなので、どっちみち白い目で見られ、苦しまなければならないのでしょうか・¥・・


ブログランキング・にほんブログ村へ

もっと詳しくて面白くて写真もいっぱいあるブログが沢山あります。

にほんブログ村 鉄道ブログ


 

車掌さん

これは8月23日に電車とテレビと食べ物での記事でした。

今日は、高校の友達と東武博物館に行きました。高校生になったのに・・・

今日は、高校の友達と東武博物館に行きました。高校生になったのに・・・


東武線はやっぱりぼろかった。

新東京タワーはあと3年で完成するのかな。

つかボロイ。

で、たまたま上野で寝台特急が見れました。鉄ヲタがいっぱいいたけど、なにかあったのかな?

札幌まで電車ってだるすぎるだろ。

飛行機だろ。


で、西武線で帰りました。

帰りは新型の電車でした。

車掌さんがヘタッピでマナー放送(優先席では電源切ろう。」ってやつ

を言ってたら、次の駅に着いちゃったり、

電車止まったのに、ドアは開かない。

発車メロディなったのに、ドアは閉まらない

発車メロディを上下線両方のを流してしまう。

喋り方が、鉄道大好きでそのまま車掌さんになっちゃいました。ッて感じでほとんど素人。つか小学生。

練馬での乗り換え案内が妙なトコで間を空ける

有楽町線    副都心線   都営大江戸線     

そんなゆっくり喋らんでいいよ笑

各駅停車 清瀬行きは     17時・・・←マイクの音量調節ができてなかった。

17時←反動でむっちゃでかい。


向井側   4番線    から17時マルマル分です。←もう既に駅に止まりかけて、喋りながらドアが開いた!!



ブログランキング・にほんブログ村へ

もっと詳しくて面白くて写真もいっぱいあるブログが沢山あります。

にほんブログ村 鉄道ブログ


 

つばさ 車両故障

これは8月16日に電車とテレビと食べ物での記事でした。

13日から16日まで山形に帰省してました。

帰省ラッシュの真っ只中にJRが起こした車両故障。

その流れを綴った長編ドキュメント。

13日から16日まで山形に帰省してました。

山形(山形は山形でも米沢の方ね。長井市です。)は不便なのであんま行きたくないんですけどね。車が無いんで。あそこは車社会なのね。

まず自分に必要最低限のツールが明らかに欠如してるんですね。

ツタヤないし、本屋も無い、コンビ二はセイブオンって何? テレビはテレビ東京系ないし、ラジカルっは

やってない、電車は一時間一本。パソコンも無い,暮らせないよ・・・


どうしても行きたくなかったので、母親と弟、妹が一足速く山形に行ったんです。
 
13日に自分が行くと

車が無いし運転できないので、新幹線です。

山形新幹線です。「つばさ」です。タベミカコの連続ドラマ小説ではありません。あれは川越が舞台

つばさ115号です。普通は覚えないんだけどね。ちょっとね。。。

乗りました。窓側です。 上野駅で若い女の人が乗ってきた笑。

窓枠にひじを乗っけていると、窓枠が、新幹線外側の風圧かなにかに耐え切れないのか、

ガタガタ微妙に動いてました。 モーターも変な音するし、動いたり止まる時ガタガタだし

予感はしてました。 この電車なにかある。と。

福島からはくっついてた東MAXと離れて、山形へと向います。

福島の次は米沢に止まります。 米沢牛笑

その福島米沢間には、板谷峠という峠があります。山間部へと突入するのです。

新幹線の止まらない板谷峠の駅もあります。秘境らしです。一日6往復しか止まらない。

板谷峠にはいってしばらく、周りには民家もない。周りには空と緑緑

そんなところで新幹線が止まりました。 昔山形へ行く際、動物を轢いたというのに出くわしたので

またその類かと思いきや、車両故障

車掌さんが「車両故障のため現在応急処置をしています。新幹線遅れて申し訳ございません」と

放送が流れ、客はざわざわ・・・「応急処置かよ!」と笑いながらどっかのおばさんがつっこんでいました。

自分は降りる赤湯という駅からまたローカル線の長井線に乗り換えなければならなくて、赤湯の

乗り換え時間は7分しかなく、ぎりぎり。ここで止まっていれば間違いなく乗れません。

しょうがないのでメールをしようにも、ここは人っ子一人住んでない山の中、圏外です。

5分後運転再開。

ゆっくりと走り出しました。

しばらくして、また停車。今度は崖の上です。 

また「車両故障です。応急処置をしています。」客「またかよ。!」「また応急処置??」

と、

10分後運転再開

しばらくすると、

今度はトンネルの中で停車

「車両故障です。応急処置をしています。」 客 「は・・・・??」

またです。

5分停車したのちに運転再開。

平野部にはいると、電話をする人が続出。通路を挟んで座っていた老夫婦もその長井線にのるよう

で、電話していました。遅くなると。 聞き耳たてたんじゃなくて聞こえたんです。声ででかいんだおもん


普通の速度よりはかなり落として、田んぼの中を走ります。

米沢駅到着時点で32分の遅れ、赤湯駅で乗り換えるべき長井線には到底乗れません。

当初の予定より32分おくれ、3時間電車に揺れて(3時間あれば盛岡までいけるににね)

赤湯駅に到着。本来の長井線には乗れないことは分かっていましたが、

到着寸前の車掌さんのアナウンスの中で、「山形鉄道・フラワー長井線は接続できませんでした。」

つぎの16時14分発の電車をご利用ください。」

なにぃ!!

赤湯到着時、15時過ぎ 本来は14時30分について14時37分の長井線に乗るわけね。

あと、1時間15分駅で待たねばならないのです。

幸い駅には待合室があるので、ましでしたが、待合室には同様に乗れなかった人たちが集まっていました。

しかし1時間以上待つこともあり、電話して車で向かいに来てもらう人もちらほら・・・

JR東日本全線の駅にいっせいに流れる電光掲示板にはつばさ115号は車両故障のため遅れ。

と書かれていました。だから覚えてたんです。することがないのでずっとそれ見てました。

東京からくる新幹線2本を見て、やっと長井線に乗りました。

ついたらもう18時前、 10時に家を出て、8時間たってやっとです。

帰ってきてこのことを調べても、何が原因なのか・・・

推測するに帰省ラッシュのため自由席に人がいっぱい入ってきて、新幹線が山を登りきれなかったのかな

まさかねぇ


まぁよくつばさが帰省ラッシュの際に混雑率がすごいと出ますけど。

あれは東北の人がめんどくさがり屋で自由席がいいだけで・・・


一時は動かなくなって山の中を歩くとかそいう嬉しいハプニングがあったりするのかなと

期待しましたが、そうならなくてまぁ良かった。

怒ったりするひとも居なかったし、

けど帰るときの荻窪駅前でティッシュ配ってた青年が帽子を深くかぶって、黒のサングラスかけら

おばさんに道を教えていたら、おばさんが態度を急変。青年が持っていたポケットティッシュをまとめて

奪い取ろうとしていました。青年は唖然としていましたm。不愉快ですねえ


ブログランキング・にほんブログ村へ

もっと詳しくて面白くて写真もいっぱいあるブログが沢山あります。

にほんブログ村 鉄道ブログ


 

Home

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。